関東財務局長(金商)第1756号
株式会社G&Dアドヴァイザーズ

営業時間 平日 8:30~18:00

03-6417-4257

2019年5月10日

【5/10】消費増税の影響は10連休にも?

投資調査部部長
伊東 聡
こんにちは伊東です。

皆様、異例とも言える10連休は如何お過ごしになられましたでしょうか?

国民の大半の方々約7割の国民が反対意見だった今回のGWは家でゆっくり過ごされた方々が多かったように感じます。

ごく一部のお金持ちの方々は海外旅行や国内旅行などにお出かけされた方々も多いようですが、、、

結局は普段できない家庭の大掃除などに時間を費やす方が多かったのか、リサイクルショップなどに大きな荷物を持ち込み売却する方が多く見られました。

その為東京のベットタウンなどに多く店舗を構えるトレジャーファクトリーなどは昼過ぎともなると店舗の駐車場は満車となり道には列を待つ車の渋滞ができておりました。

これも悲しい現実でありこのような部分に政治家の方々も目を向けて頂きたいです。

一昔前の連休と言えばバーベキューパーティーやショッピングなどが多かったように、プチ地方と言いますかアウトレットモールに行くカップルなんかが多く見られたように思えます。

今や日本の若者は「車に乗らない、免許を取らない、興味を持たない」の3無いです。

我々の時代の高校生の校則のバイクに「乗らない、免許を取らない、バイクを買わない」こんなものに似ているような気もしますね、、、、

悲しい現実です、これでは若者たちのバーベキューパーティーには程遠いですね、、、

連休後の家庭のお父さんのお小遣いが減るなんて言われておりますし、国内では元号の変更「令和」の祝賀ムードとなりながらもなぜか財布の紐は締まりがちなのでしょう。

やはり今後起こる消費増税の影響が各家庭に大きく響いているようにも感じます。

大手企業に対し日本政府は給料の増額などを示唆しているようですが、ここ最近の国内の大手企業の決算内容を見ても「夏のボーナス」にあまり期待する声は多く聞こえてきません。

この状態ではやはりお父さんのお小遣いどころか給料の増加も見込めず、消費増税の見送りが無難のような気もします。

話は本題に移り日本株を見ましても個人投資家の足並みは鈍くGW前は外国人投資家主体の上昇局面であり、指数ばかりが上昇し個別株に波及するには程遠い相場だったような気もします。

連休が明ける前にはまたもやトランプちゃんやってくれました、、、、

連休明け後の日経平均はまたもやの米中の貿易懸念が再発し日経平均は約800円の値下がりとなりましたが、本日このコラムを書いている最中には約100円程度の戻りも試しておりやはり本日のSQが気になっていたようにも感じます。

楽観ムードから一転して緊迫ムードが漂い始めましたが週明けからはそろそろ落ち着いて欲しいですね~

東京市場の信用の買い残も昨年の3兆から大部分調整され今となっては1兆円程度だったことから今回の下落時には割と個人投資家の好む新興市場株は底堅かったように思えます。

株はやはり需給が大事ですね!

個人投資家にとって株式投資とは先行きの見通しがやはり必要不可欠であり明るい未来の想像が現状の株価に反映し好循環、高需給を招くことに至ります、そのためこの相場は短命に終わるとの専門家の声も多く、大分前に起きた現象の「不景気の株高」に近いよう感じがしてなりません。

まずは国民の明るい未来の想像なくして株式市場の活性化は考えにくく、今回のような大型連休時にリサイクルショップが大賑わいとなるような世の中の状態において「株高、好循環相場」は考えにくいですね。

ではここまでお付き合いいただきました皆様へ恒例の1銘柄プレゼント。

低PERで利益面の急拡大を見込んでいる【2493】イーサポートリンク まだまだ期待は高そうです!

また来週お会いしましょう。




投資調査部部長
伊東 聡

東京都出身。高校を卒業後、証券会社の場立ちを経験し取引所内での自己売買(ディーリング)からシステムに移行するまで当時の店頭株(ジャスダック)専門のトレーダーを経験。25年近い証券ディーラー人生。経歴や武勇伝は数知れず、5分で8000万円やられた経験の一方で、月に3億円近い利益を上げた経験も。「Yahooファイナンス」や夕刊フジ「株ワングランプリ」でも活躍。本人曰く「三度の飯より株が好き」

一覧に戻る

ヘルプ

当サイトに多く寄せられるご質問を項目ごとにまとめました。各種サービスについてもご案内しています。

質問と回答一覧

お問い合わせ

ヘルプで解決できない問題や、直接サポートセンターとやり取りをしたい場合はこちらをご利用ください

お問い合わせ